支払いドットコムならカード払いで請求書の支払いを最長60日さき延ばし

 

請求書の支払いが迫っている

銀行の融資が上手くいかない

 

大丈夫です。
支払いドットコムならお持ちのカードですぐに請求書の支払いをすることができますよ。

 

\\法人・個人 利用OK//

↑↑手数料一律4%でおトク↑↑

 

支払いドットコムは

請求書の支払いをカードで決済してさき延ばしできるサービスです。

たとえ期限の迫った請求書も、利用するだけで最長60日支払いに余裕をもたせることができます。

 

利用は簡単。

スマホやPCでユーザー登録するだけでOK

審査や担保、めんどうな書類提出は一切不要です。

気になる手数料は一律4%

 

ファクタリング(手数料 5~15%)を利用するより圧倒的におトクでかしこく利用できます。

請求書の支払いで困ってはいませんか?

支払いドットコムならカードさえあればすぐに請求書の支払いをすることができるから

 

あなたの資金繰りが改善され新たなビジネチャンスつかむことができますよ。

 

この機会にぜひ支払いドットコムを利用してくださいね。

 

\\法人・個人 利用OK//

↑↑手数料一律4%でおトク↑↑

 

 

支払いドットコムのカード払いのしくみとは?

支払いドットコムのしくみは簡単

支払い期限がある請求書の支払いを、支払いドットコムを利用してカード払いするだけです。

最長60日余裕を持たせ資金繰りを改善し、借りずに事業を加速させることもできます。

 

 

1⃣ 支払いドットコムを利用してカード払い

支払いドットコムにて

口座情報と振込金額を入力して下さい。

同時に預り金として、振込金額+利用手数料分のカード決済を行います。

 

2⃣ 支払いドットコムが振込実行

指定日に支払いドットコムが口座振込を行います。

振込名義はあなたが自由に指定できるので、支払先に支払いドットコムを利用していることを知られません。

 

3⃣ 支払いが最長60日延長・余裕で支払い

支払いが最長60日延長できるので余裕をもって返済できます。

振込金額+手数料をカード会社へお支払ください。

支払い.comはカード会社より料金の回収を行うため、直接の返済は必要ありません。

支払いドットコム利用のお金の流れ

①取引先から商品・サービスを購入
②支払いドットコムに振込の依頼し請求書払いをカード決済
③支払いドットコムがあなたが指定した企業の名義で振込
④クレジットカードの利用額をカード会社に支払い

 

①取引先から200万円分の商品・サービスを購入

取引先から200万円分の商品やサービスを購入します。

 

②支払いドットコムに振込の依頼し請求書払いを200万円をカード決済

請求書の支払い期限がきたら支払いドットコムに請求書の支払いを依頼しカードで支払います。

200万円をカード払い。

 

③支払いドットコムが200万円を指定した企業の名義で振込

支払いドットコムが指定日にあなたが指定した企業の名義で口座振込を行います。

取引先に200万円の支払い。

 

④利用額と手数料208万円をカード会社に支払い

クレジットカードの支払い日がきましたらカード会社に

200万円(利用額)+ 8万円(手数料)

を支払います。

支払い.comに直接支払いを行う必要はありません。

支払いドットコムで利用できるカードは?

VISA/Mastercardなど

VISA/Mastercardブランドのクレジットカード

セゾンカード発行のAmex/JCB/VISA/Mastercardブランドのカード

を利用することができます。

クレディセゾン以外のAMEXカード、ダイナースカード、JCBカード、プリペイドカード及びデビットはご利用できません。

法人カードをお探しの場合は、下記のセゾンプラチナビジネスアメックスカードがお薦めです。

セゾンプラチナビジネスアメックスカード

 

上限金額以上の場合は複数カードでの決済OK

支払いドットコムはカードが上限金額以上で支払えないという場合でも、複数カードで決済をすることができます。(※特許出願済み)

支払いカード情報の画面で複数カードを選択して下さい。

 

例:200万円の振込を2枚のカードにわけて決済する場合は、カードA140万円、カードB60万円のように登録できます。

その場合、手数料は各カードの決済額に4.4%(税込)を乗じた金額となります。

 

決済に利用できるのはショッピング枠

支払いドットコムのカード払いはショッピング枠での決済です。

だからキャッシング枠が0円のカードでも利用することができます。

 

支払いドットコムのカード払いはこんな方におすすめ

簡単ですぐに利用したい

支払いドットコムは審査や担保、めんどうな書類のやりとり一切なく簡単に利用可能。

無料のユーザー登録をしておくだけで必要な時にいつでも簡単にカード払いすることができます。

 

借入するのは手続きはどめんどう。

でも支払い期限が迫ってるからなんとかしたい。

 

と思っているあなたには

カード1つでOKの簡単に利用できる支払いドットコムがおすすめです。

 

融資では支払いに間に合わない

請求書の期限が迫っていて時間がないという場合でも、支払いドットコムなら即日利用ができるので支払いを間に合わせることができます。

 

ファクタリングより手数料を抑えたい

支払いドットコムの手数料は諸経費込みで一律4%

100万円の支払いを60日延長してもたったの4万円です。(手数料は税抜)

支払いドットコムならファクタリングの手数料(約5~15%)よりもずっとおトクに利用することができます。

ムダな手数料は払いたくないあなたにおすすめですよ。

 

支払いドットコムのカード払いとファクタリングの違い

支払いドットコムとファクタリングはどちらも資金繰りの改善に役立ちますが、以下の点で違います。

支払いドットコムは請求書の支払いをカードでさき延ばし

請求書の支払いをクレジットカードで決済するサービス。

 

 

活用すれば支払いをさき延ばしすることができます。

 

ファクタリングは売掛金(請求書)の売却で資金調達

ファクタリング業者に売掛金(請求書)を売却して資金調達するサービスです。

 

活用すれば売掛金の入金が早まり資金調達することができます。

 

支払いドットコムのカード払いは安心して利用可能|会社概要

支払いドットコムってあやしくない?

大丈夫です。安心で利用できますよ。

 

支払いドットコムは、

成長企業向けNo.1法人カードを提供する「(株)UPSIDER」が、東京プライム市場上場の老舗クレジットカード会社「(株)クレディセゾン」と共同で運営するサービスです。

 

大企業のバックアップがあるので、安心してご利用いただけます。

 

会社名 株式会社UPSIDER
代表者 代表取締役:宮城 徹
代表取締役:水野 智規
資本金 8,794百万円(資本準備金含む)
本社所在地 東京都港区六本木7-15-7
事業内容 法人間決済サービスの企画・運営
出資元(敬称略) WiL

ANRI
DNX Ventures
グローバル・ブレイン
DST Global Partners
伊藤忠テクノロジーベンチャーズ
Greenoaks Capital
Arena HD
basepartners
新生銀行
AGキャピタル
Tybourne Capital Management
三菱UFJキャピタル
セゾン・ベンチャーズ

登録 前払式支払手段(第三者型) 発行者登録

関東財務局長第00722号

PCI DSS v3.2認定事業者

加盟団体

一般社団法人日本資金決済業協会

Cloud Native Computing Foundation

会社名 株式会社クレディセゾン
代表者 代表取締役会長CEO:林野 宏

代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己

資本金 759億29百万円
本社所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
事業内容 ペイメント・リース・ファイナンス・不動産関連・エンタテインメント
上場証券取引所 東京(プライム市場)
証券コード 8253
従業員数 4,319名 ※2021年3月31日現在

※上記従業員のほかに、嘱託、パート・アルバイトおよび派遣社員を雇用しており、その期中平均雇用人数は1,736名(1日7.5時間換算)

 

支払いドットコムでカード払いした方の口コミ

鈴木様(仮名)
建設業 代表

本当に60秒で300万円の支払いが完了してびっくりしています。月末の職人への支払いに迫られ本当に困っていましたが、圧倒的に簡単に振込が完了し、手数料も安かったので大変助かりました。また利用させていただきます。

 

佐藤様(仮名)
フリーランスエンジニア

引越しの初期費用が必要で急いでいたのですが、スピードはもちろん、ファクタリングの10%と比べて安くとても助かりました。条件の良い物件に引っ越せたので大満足です。

 

橋本様(仮名)
広告代理店 代表

入金サイトが90日と長く、資金繰りに困っていましたが、800万円をすぐに受け付けていただき、何とか案件を乗り切ることができました。本当にありがとうございます。ファクタリングと違って、金融機関に知られないのもいいですね!

 

支払いドットコムのカード払いでよくある質問

支払いドットコムのカード払いでよくある質問①:支払い金額の上限/下限はありますか?

A. 一振込あたり1万円以上のお振り込みを対象としています。

上限額は支払い.com自体にはございませんが、各カード会社の定める上限金額が上限となります。詳細はお持ちのカード会社にお問合せください。

 

支払いドットコムのカード払いでよくある質問②:利用用途に制限はありますか?

A. 法人、個人宛て問わずご利用いただけます。

大口の仕入・外注先様への支払いから、給与振込までカード決済可能です。ビジネスシーンにおける幅広い場面でご活用くださいませ。

クレジットカード料金・その他金融サービスへの支払い、自社宛の振込、その他現金化にあたるご利用は利用規約により禁止されています。

 

支払いドットコムのカード払いでよくある質問③:どこに対しても振り込めるのでしょうか?

A. 日本国内の銀行に対しては、どこにでも振込可能です。

クレジットカード料金の支払い、自社宛の振込、その他現金化にあたるご利用は利用規約により禁止されています。

 

支払いドットコムのカード払いでよくある質問④:支払先への振込名義人について教えて下さい

A. 振込依頼情報でユーザー様がご指定した振込依頼人名義でお振込みを致します。

そのため、貴社の口座名義人をご指定いただければ、貴社名義でのお振込を致します。

支払いドットコムのカード払いでよくある質問⑤:支払い.comを利用した場合、いつ・どうやって支払えばよいですか?

A. 支払い時にご登録頂いたカードの支払日にカード会社から請求がされます。

そのため、ユーザー様が弊社に直接お支払いする必要はございません。

また、カードの利用明細にはSHIHARAI.comという名前で表記されます。

 

支払いドットコムのカード払いを利用すれば資金繰りが改善できます

支払いドットコムのカード払いなら誰でもかんたに利用することができ

しかも支払いが最長60日もさき延ばしできる1番手軽な資金繰りの改善方法です。

 

請求書の支払い期限が迫っているけれど資金調達するには時間がない。

 

そんな場合も即日利用ができるので問題なし

手数料も一律4%とできるだけ負担がかからないようになっているので

この機会にぜひ支払いドットコムを利用してみて下さいね。

 

\\法人・個人 利用OK//

↑↑手数料一律4%でおトク↑↑

 

タイトルとURLをコピーしました